東洋SurfLifeSavingClubのホームページへようこそ!

東洋SLSC”は東洋大学の白山キャンパス公認ライフセービングサークルです。季節を問わず、ライフセービング活動を通じて楽しくアクティブに活動しております。

TOYO SLSC?

東洋サーフ・ライフセービングクラブ 

通称:東洋SLSCは東洋大学白山キャンパス二部公認サークルで学内唯一のライフセービングサークルです!

公認とは、大学から活動の認可が下りている証で活動が認められています。

サークル選びでも安心感があり、活動を大学に報告し援助も受けています。

 

そして、二部公認サークルなので『二部生じゃなきゃ加入できないの?』

と思われがちですが創設者が二部生だった為、二部公認となっています。

現在は多くの一部生で構成され、活動も一部二部関係なく行っています。



サークルメンバー

2019年度人数

4年目:男子4名、女子6名

3年目:男子7名、女子3名  

2年目:男子14名 女子4名

 計36名

キャンパス内訳

白山:30名(男子:19名、女子11名)

朝霞:5名(男子2名、女子3名)

赤羽 :  2名(男子2名)

その他:1名(男子1名)



ABOUT US


Surf Patrol

7・8月は海水浴場でパトロールを行っています。

現在MEMBERが所属しているチームは

  1. 銚子LC
  2. 鹿嶋 LGT
  3. 茅ヶ崎SLSC
  4. 西浜SLSC          

となっており、海水浴場開設期間中は現地で生活しながら活動を行っています。

LifeSaving Sports

ライフセービング活動には競技もあります。

  1. 室内で行われるプール競技
  2. 海や砂浜で行われるオーシャン競技

(※競技成績についてはこちらをご覧ください)

があり、どちらも積極的にエントリーし上位を狙っています。強化指定選手も輩出いたしました。


ACTIVITY REPORT

日々のトレーニングはもちろん、春夏秋冬アクティブに活動!様々な企画を通じて親睦を深めています。

詳しくはActivityReportをご覧下さい。

MEMBER

東洋 SLSCてアクティブに活動する個性豊かなメンバーたちの紹介!!

 

 



TOYOSLSC Twitter



TOYO SLSC Instagram #活動報告



TOYOSLSC BLOG

(※amebablogへjumpします。)